νガンダムは伊達ダテじゃない!!

今回はタイトルから予想できるとおり「ガンプラ」の話です。

ちょっ!待ってください!!

すみませんでした!!

 

タイトルを勢いでつけてしまいました。

でも今回のガンプラに関係のあるセリフなんです。

先日、久々にガンプラのサイトをのぞいていたら・・・

 

なんと「RGシリーズ」でνガンダムが発売されているじゃあありませんか!

待ちに待ったνガンダムです。

RG 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア νガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル

新品価格
¥3,599から
(2019/11/24 01:01時点)


RGシリーズで「RX-78」「ガンダムマークⅡ」「Zガンダム」の3つを作ってきて

いつかνガンダムが発売されないかと心待ちにしていました。

 

中々ラインナップにのってこなくて半分諦めていたので全然チェックしていなかったのです・・・

そしたら8月に発売してると!!

欲しい!!と思い某通販サイトを見てみると・・・

定価より高くね?

安いところは売り切れ状態。

皆νガンダムの発売を待ち焦がれていたのです。

 

無いとなればもっと欲しくなるのが人というもの。

 

いろんなサイトを巡りました。

 

ちょうど再販の時期で店頭にいけば売っているという情報をもとに某量販店に行きました。

 

売り場に辿りつくと・・・

いきなりありました。

前面に配置されており、残り3つ!

早速、手に取りましたよ。

しかしRGの箱も大きくなりMGと変わらなくなってきましたね。

 

家に帰り、開封の儀。

「パーツが多い!!」 (それがRG)

「パーツが小さい!!」 (当たり前)

必要なもの

ニッパーよしっ!ピンセットよしっ!老眼鏡よしっ!!

ここで「νガンダムは伊達じゃない!!」にたどり着く訳です。

 

・・・ところで話は変わりますが。

モノが何にせよ「買ったことで満足しちゃう」ってことありませんか?

ありますよね!!

そーゆーことです。

いや・・・ちゃんと作りますよ・・・時間かかりそうですけど。

コメント